【2022年最新版】引っ越しで大活躍してくれる100均で購入できる便利グッズ36選(引っ越し準備~新居での新生活まで)

面倒な引っ越しの作業を効率化してくれる便利グッズ。
しかし、いろいろ揃えようとすると結構な金額になってしまいがちです。

引っ越しは何かとお金がかかるので、引っ越しグッズにかける費用は抑えておきたいところですよね?
そこでぜひ活用してほしいのが、

  • ダイソー
  • セリア

などの100円均一ショップ、いわゆる「100均」です。
※お店では100円ではない商品も販売されていますが、紹介商品は100円(税別)です

この記事では、100均で購入できる便利な引っ越しグッズについて詳しくまとめました。
また、新居での生活に向けて準備しておきたい100均グッズについても紹介しています。

この記事の内容を参考に便利グッズを購入し、引っ越しの準備をスムーズに進めていきましょう。

お見積もり・お問い合わせは無料です!

↑↑バナーをクリックして読者様アンケートへ!是非あなたの体験をお聞かせください☆

INDEX

引越し編~引越し準備に便利な100均グッズ~

まず初めに、作業を効率化してくれる、引っ越しの準備に便利な100均グッズを紹介していていきます。

どの100円ショップで購入できるかについてもあわせて紹介していくので、気になるものがあれば購入を検討してみてください。

梱包用テープ

引っ越しに向けて荷物をまとめる際、大量に使用することになるのがガムテープなどのテープ類です。

100均には、

  • OPPテープ
  • ガムテープ
  • 布粘着テープ
  • 養生テープ
  • クラフトテープ

など、さまざまなテープが用意されていますので、用途に合わせて購入し、用意しておきましょう。

途中でなくなると作業を中断しなくてはいけなくなってしまうため、少し多めに購入してストックしておくことをおすすめします。

こちらの商品は「ダイソー」で購入できます。

テープカッター

引っ越しのために荷物をまとめる際、絶対に用意しておきたいのが、テープカッターです。

引っ越しの準備で多用するガムテープなどの梱包用テープを手で切るのは意外と手間がかかりますし、力も使います。

長時間使うとなればなおさらです。

梱包用テープにテープカッターが備わっているものもあるので、梱包用テープの購入も必要な場合はそちらの方がおすすめです。

テープカッターを活用すればガムテープなどの梱包用テープをスムーズにカットできるようになり、引っ越しの梱包作業時の時間と労力が大幅に軽減されます。

こちらの商品は「ダイソー」で購入できます。

荷札シール・針金白荷札

精密機械や食器類など、壊れやすいものや割れやすいものを梱包する際に活用したいのが、この「荷札シール」です。

宅配便を送るときなどに業者がダンボールに貼り付けてくれる、

  • ワレモノ
  • 取り扱い注意
  • 天地無用

などと書かれたシールで、荷物を運ぶ人に注意を促すことができます。    

針金でくくりつけるタイプの「針金白荷札」もありますが、こちらは、袋など荷物をダンボール以外にまとめる場合に重宝するアイテムです。

こちらの商品は「ダイソー」で購入できます。

カッター付ヒモ収納ケース

引っ越しの準備で大活躍してくれるビニール紐を取り扱う際に重宝するのが、この「カッター付ヒモ収納ケース」です。

ビニール紐を中に入れれば、必要なときに必要な分を引き出せるようになっていますし、手で簡単にカットできるようになっているため、わざわざハサミやカッターを用意する必要がありません。

こちらの商品は「ダイソー」で購入できます。

PPバンド

大切な荷物を入れたダンボールをガムテープなどで梱包するよりも強力に梱包したいときに活躍してくれるのが、「PPバンド」です。

耐久性が高いので切れることがなく、しっかりと梱包してくれます。

また、梱包と取り外しが簡単におこなえるので、ガムテープなどの梱包用テープで梱包するよりも効率的に梱包作業がおこなえるようになっていますし、ダンボールの持ち手を作るグッズとしても重宝します。

こちらの商品は「ダイソー」で購入できます。

万能ベルト

旅行の際、キャリーバッグが開いてしまわないようにしてくれる「万能ベルト」は、キャリーなどを使って複数のダンボールを運ぶときに重宝してくれます。

ベルトが荷物をしっかりと固定してくれるので、一度に複数の荷物を重ねて運んでも落下してしまう心配がありません。

こちらの商品は「ダイソー」で購入できます。

油性マジック・マーカー

梱包したダンボールに何が入っているかが開封しなくても確認できるよう、マジックも何本か購入しておくことをおすすめします。

ガムテープなどの梱包用テープに書き込む必要が出てくる場合もあるので、水性ではなく油性のペンを購入するようにしましょう。

こちらの商品は「ダイソー」で購入できます。

はさみ・カッター

はさみやカッターも、引っ越しの準備をおこなう際になくてはならないグッズの一つです。

100均には、シンプルなはさみやカッターはもちろん、扱いやすいミニカッターやマルチカッターも販売されています。

カッターの後部に爪がついている爪付きカッターだとダンボールの開封作業が楽になるのでそちらもおすすめです。

こちらの商品は「ダイソー」で購入できます。

チャック袋

こまごまとしたものをまとめるとき用に購入しておきたいのが、こちらの「厚めのチャック袋」です。

ネジや電池などのこまごまとしたものをまとめるときや説明書などの書類をまとめるのに重宝してくれます。

また、メモ欄が用意されているタイプの袋もあります。

そういった袋だと、メモ欄にメモを残しておくなどすれば後で袋の中身を確認しやすくなるのでおすすめです。

こちらの商品は「ダイソー」で購入できます。

圧縮袋(衣類・ふとん)

衣類や布団はかさばるため、持ち運ぶのが大変ですし、梱包材も大量に消費してしまいがちです。

そんなときにぜひ活用したいのが、衣類や布団の圧縮袋です。

圧縮袋を活用すれば衣類や布団をコンパクトにまとめることができるので、持ち運ぶのも楽になりますし、梱包材のスペースを消費してしまうこともなくなります。

こちらの商品は「ダイソー」で購入できます。

布団収納袋

布団を圧縮せずに持ち運びたいときに大活躍してくれるのが、布団収納袋です。

圧縮しなくてもコンパクトに収納できますし、持ち手がついているものもあるため、楽に持ち運ぶことができます。

こちらの商品は「ダイソー」で購入できます。

梱包用フィルム/ハンディラップ

「荷物をいちいち紐で縛るのが面倒!」という方にぜひおすすめしたいのが、こちらの「梱包用フィルム」です。

持ち手にラップがついているタイプのグッズで、ぐるぐると巻きつけるだけでしっかりと梱包できるようになっています。

また、収納ケースなどのフタが勝手に開いてしまうのを予防することもできます。

こちらの商品は「ダイソー」で購入できます。

エアマット/クッションシート

壊れやすいものや割れやすいものを衝撃から守ってくれるのが、この「エアマット」「クッションシート」などのグッズです。

精密機械や食器などをそのままダンボールに入れてしまうと高確率で割れたり破損したりしてしまうので、必ずこれらの梱包材で個別に梱包してからダンボールなどに入れるようにしてください。

こちらの商品は「ダイソー」で購入できます。

結束バンド

電化製品のコードを束ねるのに重宝する結束バンドも、引っ越しするときに用意しておきたい便利グッズの一つです。

コードをまとめずに運んでしまうと、電化製品が落下してしまったり破損してしまったりしかねませんし、何より運びにくいので、ぜひ用意しておくようにしましょう。

こちらの商品は「ダイソー」で購入できます。

シューズケース

引っ越しで意外と盲点になってしまいがちなのが靴の運搬ですが、靴を運ぶときに活躍してくれるのが、シューズケースです。

シューズケースを用意し、それぞれ個別に梱包しておけば形がくずれてしまったり汚れたりしてしまったりすることがありません。

また、他の荷物が汚れることもなくなります。

こちらの商品は「セリア」で購入できます。

コミック本ケース

コミックが大量にあるお宅の場合、ぜひ用意してきたいのがコミック本ケースです。

100均には、プラスチックのケースからダンボールタイプのケースまで、コミック本の収納に特化したケースが豊富に用意されています。

少年コミックや青年コミックなど、コミックのサイズに合ったケースを選ぶようにしてください。

こちらの商品は「セリア」で購入できます。

お掃除シート

引っ越しの準備が終わったら、部屋を掃除しなくてはいけません。

そのときに役立つのが、お掃除シートです。

100均には、

  • フローリング用
  • キッチン用
  • お風呂場用

など、さまざまな種類のお掃除シートが用意されています。

用途に合わせて必要なお掃除シートを購入しておきましょう。

こちらの商品は「ダイソー」で購入できます。

ぞうきん

ぞうきんも退去する物件の掃除用に用意しておきたいグッズの一つです。

100均のぞうきんは複数枚セットになっているためコスパが良いですし、一般的なぞうきんから吸水力の高いマイクロファイバーのぞうきんなど、さまざまなぞうきんが販売されているので、何種類が購入するのもおすすめです。

こちらの商品は「ダイソー」で購入できます。

メラミンスポンジ(落ち落ちV)

退去する部屋の水回りを掃除する際に使用したいのが、この「メラミンスポンジ(落ち落ちV)」です。

汚れがよく落ちると人気のアイテムで、頑固な水回りの汚れもしっかりと落としてくれます。

こちらの商品は「ダイソー」で購入できます。

ゴミ袋

引っ越しの準備中は何かとゴミが出てしまいがちです。

そのため、ゴミ袋も用意しておかなくてはいけません。

100均にはさまざまなゴミ袋が用意されていますが、シンプルでコスパが高いシンプルなゴミ袋がおすすめです。

こちらの商品は「ダイソー」で購入できます。

ゴミ袋止めクリップ

引っ越しの準備中はさまざまなゴミが出てきてしまうものですが、ゴミの分別に大活躍してくれるのが、この「ゴミ袋止めクリップ」です。

これがあれば、一つのゴミ箱に2つのゴミ袋をキレイに設置できるようになるので、掃除やゴミの分別がやりやすくなります。

こちらの商品は「ダイソー」で購入できます。

ドライバー

引っ越しの準備を進める際、家具の解体などで重宝するのがドライバーです。

100均には、精密ドライバーから何種類かセットになったドライバーまで、さまざまなドライバーが販売されています。

こちらの商品は「セリア」で購入できます。

レジャーシート

引っ越しで荷物を運搬する際、養生に活用できるのがレジャーシートです。

「荷物を運び出すときに壁を傷つけてしまった…」となってしまわないよう、レジャーシートを使って養生するようにしましょう。

また、家具や電化製品をくるんで傷や衝撃から守るために使用することもできます。

こちらの商品は「ダイソー」で購入できます。

すベるシール

引っ越しの際の準備や片付けにともない家具を移動する場合、ぜひ活用してほしいのが、こちらの「すべるシール」です。

こちらのシールを家具の足にかませると、床を傷つけることなく、家具を滑らせながら移動できるようになります。

重たい家具を無理に持って移動しようとすると腰を痛めてしまうので、腰痛予防にも効果を発揮してくれますよ。

こちらの商品は「ダイソー」で購入できます。

お見積もり・お問い合わせは無料です!

↑↑バナーをクリックして読者様アンケートへ!是非あなたの体験をお聞かせください☆

新居編~新居に準備しておきたい100均便利グッズ~

次に、新居での作業時に重宝する100均の便利グッズについて紹介していきます。

掃除で活躍してくれるグッズや新居の綺麗な状態を保ち続けるのに役立つグッズなどを中心に紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

メジャー

新居用にぜひ用意しておきたいのが、寸法を測るメジャーです。

メジャーは、新居での家具や家電の配置を決めたり、新しい家具や家電を購入する際の計測に大活躍してくれます。

100均には、本格的なメジャーからかわいらしいメジャーまでさまざまなメジャーがあるので、使いやすそうなものを選んで購入してみてください。

こちらの商品は「ダイソー」で購入できます。

透明クリーンシート

新居のキッチンをなるべく綺麗に使い続けたい場合にぜひ購入しておきたいのが、この「透明クリーンシート」です。

こちらのシートはキッチンのコンロまわりの壁に貼り付けるタイプのシートで、油汚れなどの頑固な汚れがキッチンの壁に付着してしまうのを防いでくれます。

簡単にはがせるので、汚れが目立つようになってきた場合は新しいものを購入して交換することもできます。

こちらの商品は「ダイソー」で購入できます。

IHのすきま汚れをガード

掃除の手間がかからないことで人気のIHクッキングヒーターですが、IHとシンクの間に微妙な隙間ができてしまうため、隙間にホコリやゴミが溜まり、汚れてしまいがちです。

そんな隙間汚れを防いでくれるのが、こちらの「IHのすきま汚れをガード」です。

IHの隙間をぐるっと囲む形で使用する製品で、IHの隙間汚れをしっかりと防いでくれます。

こちらの商品は「ダイソー」で購入できます。

食器棚シート

新居のシンクの下にある収納スペースで使用したいのが、食器棚シートです。

シンク下の収納スペースの床面に新聞紙をしき、その上から食器棚シートをしくことで、防虫効果や防臭効果を発揮してくれます。

また、汚れも防げるので、新居に引っ越したら、ぜひ設置するようにしましょう。

こちらの商品は「ダイソー」で購入できます。

フィルター(エアコン・レンジフード・換気扇)

新居の綺麗な状態をなるべく長く保ちたいのであれば、

  • エアコン
  • レンジフード
  • 換気扇

にフィルターを設置するのがおすすめです。

100均にはこれらの設備に取り付けられるさまざまな種類のフィルターが販売されています。

フィルターを設置するのとしないのとでは、エアコンやレンジフードの汚れ具合が大きく異なるので、ぜひ取り付けるようにしてください。

こちらの商品は「ダイソー」で購入できます。

抗菌防カビシート

お風呂は湿気がこもってしまうため、どれだけ気をつけていてもカビが発生してしまいます。

そんなお風呂場のカビの予防に大活躍してくれるのが、こちらの「抗菌防カビシート」です。

お風呂場につるしておくだけで、雑菌やカビが発生するのを防いでくれます。

こちらの商品は「ダイソー」で購入できます。

カビ汚れ防止マスキングテープ

お風呂場や窓などに発生してしまいがちなカビの予防におすすめなのが、こちらの「カビ汚れ防止マスキングテープ」です。

カビの発生が気になるところを綺麗にした後でこのマスキングテープを貼り付けておけば、テープの防カビ効果によってカビが発生しにくくなります。

また、仮にカビが生えてしまっても、シールを張り替えるだけで綺麗になるのでカビ対策として重宝しますよ。

100均にはさまざまなマスキングテープが販売されていて、色や太さを用途に合わせて選ぶことも可能です。

こちらの商品は「ダイソー」で購入できます。

床キズ防止シール(フェルト)

新居のフローリングを傷つけたくない場合に役立つのが、この「床キズ防止シール(フェルト)」です。

家具の足の裏に貼り付けることでフェルト生地のシールがクッションの役割を果たしてくれ、フローリングに傷がつかなくなります。

種類も豊富に用意されているので、それぞれの家具に合わせて購入するようにしてください。

こちらの商品は「ダイソー」で購入できます。

傷防止テープ(マスキングテープ)

DIYやハンドメイドで人気のマスキングテープ。

そんなマスキングテープは、新居の傷防止にも役立ちます。

新居に入居したら、生活を始める前に、

  • 窓とのフチ

など、傷が付きやすい場所にマスキングテープを貼り、傷がついてしまうのを防ぎましょう。    

また、フェルトタイプのテープも販売されています。

フェルトタイプのテープは通常のマスキングテープよりも傷や音を防止してくれるのでおすすめです。

こちらの商品は「ダイソー」で購入できます。

耐震マット

地震が発生したときの備えとして導入したのが、「耐震マット」です。

食器棚に食器を入れる際、食器の下に敷くことで、地震が発生したときに食器が棚から出てきてしまうのを予防できます。

また、マットの下に敷いて使用することもできます。

こちらの商品は「ダイソー」で購入できます。

防虫ホースキャップ/室外機ホース防虫キャップ

ゴキブリなどの害虫が住宅に侵入するのを防ぐために導入したいのが、「防虫ホースキャップ/室外機ホース防虫キャップ」です。

室外機のホースの先端に取り付けることで、ゴキブリなどの害虫がホースを伝って部屋の中に侵入できなくなります。

こちらの商品は「ダイソー」で購入できます。

防虫シート

虫が気になる部分に敷くことで厄介な害虫が寄りつかなくなる便利なアイテム、防虫シート。

100均では、押し入れに敷くタイプのものや流し台に敷くタイプのものなど、さまざまな防虫シートが販売されています。

虫が苦手な方はマストで購入しておきたいアイテムです。

こちらの商品は「ダイソー」で購入できます。

まとめ

引っ越しの準備に使用するグッズや新居で生活を始める際に使用するアイテムは、100均でも十分に揃えることができます。

ホームセンターなどですべて揃えてしまおうとすると結構な金額になってしまうので、100均で揃えられそうなものは100均で揃えてしまうのがおすすめです。

購入する数にもよりますが、今回紹介させてもらったグッズを1つずつ購入したとしても約5,000円ですべて購入できます。

引っ越しの準備を効率的におこない、新居で快適に過ごすためにも、今回の内容を参考に、気になるものがあれば購入を検討してみてください。

カルガモ引越しセンターは業界最安クラスのプランを提供している引越し業者です。
引越し料金を安く抑えたいという方は、ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

お見積もり・お問い合わせは無料です!

↑↑バナーをクリックして読者様アンケートへ!是非あなたの体験をお聞かせください☆